マンション管理

居住者の皆様や管理員とのコミュニケーションを大切にするため、マンション管理組合担当の社員(フロント)を選任し、管理運営業務の窓口としてマンション全体のコーディネートを行います。

マンション管理への取り組み

建物が美しく、清潔に保たれていることは、居住者の皆様が快適に過ごすためには欠かせない条件です。プロの技術者・清掃従事者たちが美観を保つため、あらゆるノウハウを駆使して、建物全体を清潔に維持しています。
さらに、設備劣化にともなう補修にも効率良く対応するため、日頃の管理データに基づいて、長期的な修繕計画を立て、重大な支障を招く前に対策のご提案を行っています。

設備管理

お客様の施設を安全に運営するための日常点検や保守作業に加え、長年の施設管理によって蓄積されたノウハウを生かし、メンテナンスや設備改善の早期発見、ご提案をさせていただきます。
施設のご利用者様にも身近な空調設備から、専門的な機器が並ぶ施設の運営まで、知識と技術に精通したスタッフが毎日の快適と安全・安心をご提供します。

設備メンテナンス/各種営繕工事

エレベーターや給水設備などの確実な保守点検により、マンションにお住まいの皆様に安全と安心をご提供します。
定期的に行われる保守点検と同様に、トラブルが発生した時の迅速な対応も重要です。また、普段の定期点検報告から問題点を分析し、管理組合の皆様方へのタイムリーなご提案を心がけています。
マンション竣工当時の建物の資産価値を維持していくには、定期的な建物補修が必要です。JR西日本プロパティーズでは、その目安となる長期修繕計画の作成と提案を行うとともに、大規模修繕の実施に向けて、コンサルタント業務を行います。

大規模修繕工事

長期修繕計画に伴う、大規模修繕工事。
屋上防水塗装工事、内外壁等塗装工事他


事務処理(窓口業務)

事務管理業務では、マンション管理組合に毎月納める管理費・修繕積立金等の収納代行業務から、月次収支報告及び年次決算報告書の作成・帳票類等の整備・保管まで、会計業務全般を管理組合に代わって行います。
また、管理費・修繕積立金等に滞納が発生した場合は、担当者と専門スタッフが回収に向けて督促業務を行います。滞納金が増加あるいは長期化することにより、管理組合におけるマンションの維持・管理・運営に多大な影響を及ぼす事になりかねませんので、こうしたトラブルに迅速に対応し、健全なマンション運営を行っています。

戻る